Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
西葛西の中学受験塾 明利学舎|平成29年度合格速報Vol.1
0

     

    例年超難関で有名な、推薦合格倍率15〜20倍の東京大学教育学部附属中で推薦合格者がでました!! 

     

    東京大学教育学部付属中で推薦合格者がでました、一般入試合格でも、例年大変な受験環境ですが推薦合格ですので凄いの一言です。

     

    晴らしいクリスマスプレゼントでした、一番喜んだのは言うまでもなくご両親です

    これで冬期講習は不参加となりましたが、一足早いお年玉でもございました。冬期講習の多忙さで、即アツプしようと考えておりましたが本日になってしまいました。

     

    12/23日に合格発表があり、公立中高一貫受検本科コース生のYさん(女子)が見事合格しました。

     

    第一志望中学は区立九段中学校でしたが、ここを受験せずこちらに進むことになりました。

     

    女子 223名 合格者 15名 合格倍率 15倍

    男子 182名 合格者 14名 合格倍率 13倍

     

     

    (公立中高一貫受検で例年、千代田区外生は高倍率で有名な区立九段中の例年の倍率10倍よりも高い)、

     

    今年は、小論文(作文ではない内容が合否のポイントのようでした。公立中高一貫受検学習で繰り返し繰り返し小論文のトレーニングした賜物だと、それとお題が勉強は何のためにするのか?』で、事前に塾内でこのお題での練習もしておりましたのも、このお子さまのツボにもはまる幸運もありました。

     

    面接は例年かなりハードで大人のような対応を求められますが、面接の事前練習をお父さまが念入りにもやり、ご家庭と塾とが両輪となれた事が好結果の原因だと言えます。

     

    予習シリーズ学習者の私立中学受験組は学習内容が公立中高一貫受検内容と大幅に異なり小論文をあまりやりませんので大変なハンデだったろうなと思いますし、推薦合格者は少ないと推測します。

     

     

    保護者の皆様へ:

    1.九段中は千代田区立九段中学であり、当塾のある江戸川区在住生は区外生受検となります、例年女子の入試倍率が10倍を越える人気校で特に女子に希望者が多いです、しかし千代田区内在住小学生の例年の受検倍率は男女平均約1,6倍ですので、区外生のハードルが如何に高いかお解りになると思います。非現実的ですが、当塾生が千代田区に引越すと全員合格してしまうのだろうなと。。。。

    2.両国中学・小石川中学・白鷗中学・桜修館中学等々は全て『都立』で、教育行政所管が異なります

    3.上記以外に12/1行われた千葉日大一中の第一志望受験で早々と1名合格者が出ています。

     

    posted by: 明利学舎 西葛西本校 塾長 | 平成29年度中学受験合格速報Vol.1 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック